参考サイト


関連法など

 国

 静岡県

 伊東市

要望書・条例など

メガソーラー建設反対決議

メガソーラー関係資料

改正FIT

(1)電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法施行規則最終改正 平成29年3月14日)特定契約の締結に関しての具体的な規則

(2)電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法施行規則の一部を改正する省令(平成28年 7月29日重要

(3)なっとく!再生可能エネルギー 固定価格買取制度 – 資源エネルギー庁

(4)改正FIT法に関するよくある質問

(5)新しい固定価格買取制度について 新制度に関するよくある質問【(4)と同様の内容だが、リストになっている】

(6)事業計画策定ガイドライン【資源エネルギー庁】(太陽光発電)(H29年3月)

(7)改正FIT法に関する直前説明会 平成29年2、3月 資源エネルギー庁【図解、図表入りで分かりやすく説明】

(8)平成28年8月1日以降に接続契約を締結する太陽光発電設備の運用変更について

(9)改正FIT法による制度改正について(概要説明資料)【資源エネルギー庁 平成29年3月】(重要!表と図解で「改正FIT法」の意味、移行手続きが詳説されている)

(10) 太陽光発電施設の適正導入ガイドライン(山梨県 平成29年3月改訂)平成29年3月の国の「事業計画策定ガイドライン」(上記6)との整合性をとり、県と市町村と連携した指導体制の強化を図るもの。

環境省

太陽光発電事業の環境保全対策に関する自治体の取組事例集

 説明ファイル(大規模太陽光発電施設の特性と環境影響など、全般的に詳述している)

(前略)発電容量が1MW以上である、いわゆるメガソーラーのような地上設置型の大規模な太陽光発電施設においては、地域の自然環境・生活環境や景観等への影響について懸念されるケースが見受けられるようになりました。このような影響は、地域の状況に左右される面もあり、現場を良く知る自治体の対応が効果的な場合も多いと考えられます。そこで、環境省では、大規模な太陽光発電事業に伴う環境保全上の問題への対応を検討している自治体の方々の業務の参考となるよう、自治体による取組の事例集を取りまとめました。(後略)

ISEP研究報告書

環境影響評価方法

四日市足見川メガソーラー事業に係る環境影響評価方法書