建設計画の動き


◆「改正FIT法」での認定状況(10.12現在)

経産省から2017年10月12日付けで「改正FIT法」で新認定された事業者のリストが発表されました。

「伊豆高原メガソーラーパーク発電所」はこのリストには入っていず、「改正FIT法」での認定(新認定)はおりていないことが分かります(上記URLのサイトから静岡県を選ぶと県内の全ての新認定事業者リストが出てくる)。

★伊東市内の主な新認定ソーラー発電所(1000kW規模)

  • 宇佐美多賀地3588他 15,000kW(日本グリーン合同会社)土地利用申請未提出
  • 宇佐美天気山3496-5 1,990kW(日本電力サービス)土地利用申請未提出
  • 八幡野字尾入山 1400-1他 1,980kW(LAホールディングス)土地利用申請未提出
  • 吉田771 1,830kW強(まほろば?複数の事業者)設置済み・発電中
  • 宇佐美字留田3594-1 1,440kW(大原興商)土地利用申請提出⇒承認済み,工事中(発電はまだ)
  • 八幡野1515-1他 1,000kW(イスズ)設置済み・発電中
  • 八幡野(番地未確定) 920kW強(イーゲート)許認可済み・工事中

◆事業計画の進捗状況(2017.10.17現在)

メガソーラーの建設の二種類の法律

  1. 【関連法】工事をするための法律
  2. 【改正FIT法】発電した電気を売るための法律

【関連法】の進捗状況⇒線の全長を100%とすると、点線部分が全て実線になった時に、工事ができる状態になる。事業者は「土地利用指導要綱(行政指導)」の事前申請を出しただけで本申請は出さない(2017.8.17の事業者を交えた意見交換会で事業者が明言)ために、申請書類の不備が重なって、工事ができるようになるまでにはまだ遠い道のり。

【改正FIT法】の進捗状況⇒事業計画書は2017年6月末に提出済みで資源エネルギー庁の認可待ち。認可されるには法令遵守が求められる。

マンション建設と違って、メガソーラー建設は、二つの法律の許認可がおりて初めて工事をし、売電可能になる。

◆市長の「白紙撤回の申し入れ」に対する回答

2017.7.21

【事業者の回答】
事業計画の白紙撤回について、真摯に協議と検討を重ねた結果、本事業のために3年間の期間を掛け、多額の費用の投資を行いながら、各種法令の要件を満たすよう計画を策定し、進めてきました。
このような事情を踏まえると、現状において莫大な損出が発生することが確実であることから「白紙撤回は困難である」ことを御理解して頂きたい。

【小野市長の回答】
白紙撤回に対する回答内容については、率直に言って「遺憾である」、「非常に残念な気持ち」でいる。
7月12日の懸念事項に対する回答内容についても、具体的なものと言えず、市及び市民の懸念や不安が払拭できない状況であるため、「わかりました」とこの場で受け入れることはできない。
事業者自らが市民に対し、真摯に向き合い、説明することによって理解を求め、不安を払拭し、市民からの要望に応えて頂きたい。
市は、事業者と市民との協議の場を設けることに協力し、市民と供にその場へ参加して、議論を進めて行くことを考えている。
本日のところ、「これ以上申し上げるコメントは無い」、その点も御理解頂きたい。

【事業者の回答】
市と地元住民の皆様に御理解を得られるよう努めます。
事業が実現すれば、伊東市及び住民に対して絶大な協力が出来るものと真剣に考えており検討しているため、近日中に提示できるものと思っている。

◆「住民が懸念する10項目」に対する回答

2017.7.12

7月12日、事業者が市役所にやってきて、「地域住民が懸念する10項目」への対応をまとめた回答書を小野達也市長に手渡しました。小野市長は「今日はあくまでも事業者による中間的報告と認識している。今までとおり白紙撤回を求める」と回答したとのことです。
「白紙撤回」については「関係者、弁護士を含めたチームでいろいろな角度から慎重に検討している。来週回答する」ということでした。

10項目回答書

建設計画の申請状況

当会から市に問い合わせた結果の事業計画の申請状況は以下の通りです(2017/06/29時点)。県からも市からもまだ一つも許認可がおりていませんので、9月1日着工は不可能です。

ーーーーーーーーーーーーーーー

◆県

森林法 森林の伐採許可に係わる

  • 申請提出 (29.3.31)の後補正指導中(8/17事業者の発言による。真偽は未確認)
  • 森林審議会(3,6,9,12月)を経て許可が出される

◆市

  • 宅地造成等規制法(造成工事による崖崩れ、土砂の流出による災害の防止)本申請(H29.4.25)補正指導中
  • 河川法 申請未提出 
  • 伊東市土地利用事業等の適正化に関する指導要綱 事前申請(H27.6.4)⇒了承 (H27.10. 6)本申請は未提出(行政指導)
  • 景観条例 H29.5.10 届け出

◆資源エネルギー庁

「改正FIT法」に基づく事業計画書 H29年6月末 提出済み

◆東京電力

「改正FIT法」に基づく接続契約 H29年2月 締結済み

 

◆建設計画の予定

◆4月7日 赤沢地区での事業者の説明による

  • 2017年4月10日 静岡県に計画の本申請を提出予定
  • 2017年4月中  伊東市に本申請を提出予定
  • 2017年8月頃  静岡県と伊東市の認可を得る予定
  • 2017年9月1日〜2020年3月31日 工事期間(予定)

 

コメントは受け付けていません。